FC2ブログ

Think Base & Start Point 思考の礎と開始点

Illusion needs observer, source, generator, mechanism.
幻には、幻を受け取るもの、幻の元と成る物、幻を作る物、幻が出来る仕組みや論理、が必要です。

If nothing only,
Illusion can not exist.
全く何も無いと
幻は存在不能です。

Illusion or not,
world or think exist. So
someone exists.
幻か否かは、さておき、
世界または思考が存在するので、
何かが存在しています。

Count exist. So
number exist. So
0 and 1 exist.
数えられるので、
数が存在します。数が存在するので、
0と1が存在します。

Number = Geometry(Point Line)
Number = Shape
Number = Concept(Love Lady)
数 = 幾何、図(点 線)
数 = 形
数 = 概念(愛 淑女)

Number, geometry, shape, concept
are not able to be doubted as illusion.
数、幾何、形、概念は
幻の様に疑う事は不可能です。

By number, geometry, shape, concept as base,
think is able to be start with no doubt.
数、幾何、形、概念を礎とする事で
思考を疑い無しに開始できます。
スポンサーサイト



プロフィール

エリファス

Author:エリファス
Eliphas

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード