FC2ブログ

魔術の高度に完結した考えと儀礼(126)

ディオニュシウス アレオパギテス(Dionysius the Areopagite)の名前を借りた者は
神の心を
3つの相似する三角形である
3重のものが3重である
Hierarchy(ヒエラルキー)で
表しました。

1 Angel(使いの者。知らせる者。)
2 Arch-angel(頭部)
3 Principality(王)

4 Power(知の力)
5 Virtue(美徳の力)
6 Dominion(一蓮托生の支配)

7 Throne(車輪と目)
8 Cherub(知の形)
9 Seraph(燃える)





 △
△△

9 = 3 + 3 + 3

3つの相似する三角形である
3重のものが3重である
もの(Intelligible World)

Natural(ありのまま、あるがまま、自然、元、源)であるものと
Physical(自然の法則、物)であるものの
3重

Spiritual(息、心、思い、神の心、人の心)であるものと
Meta-physical(物の元、神の心、人の心)であるものの
3重

Religious(神と人の「つながり」、神を信じる事、良心、神の教え)であるものと
Divine(神)であるものの
3重

(1)無意識
(2)意識
(3)自覚

(1)物
(2)神の心である、物の元。人の心。
(3)神

(1)世界
(2)世界の元
(3)楽園
スポンサーサイト



プロフィール

エリファス

Author:エリファス
Eliphas

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード